溶連菌と花粉症と私

2009年 3月 14日

僕は数年に一度高熱が出る(主にインフルエンザにかかるケースが多い)のですが、今年はインフルエンザではなく、溶連菌というものに先週末なってしまいました。

溶連菌って何?というのがお医者さんに病名を言われたときの感想だったわけですが、溶連菌とはこんな病気です。

●溶連菌感染症とは
溶連菌は、正式にはA群β-溶血性連鎖球菌といいます。
感染の仕方には、飛沫感染と皮膚からの接触感染があります。
溶連菌感染には主に次のような種類があります。
(1)咽頭炎や扁桃腺炎
(中略)
●どんな症状ですか
溶連菌の咽頭炎では、潜伏期はおおよそ2~5日です。
主に2~10歳頃に多く(ピークは5~10歳頃)、成人には少ないといわれています。
また季節的には、12~3月に一番多く、7~9月が一番少ない
主な症状は次のようなものです。
(これらの症状は、すべて出るわけではありません。特に1~3歳ぐらいでは
 症状が少ないこともよくあります。)
(1)咽頭炎・扁桃腺炎
    発熱(90%以上)、のどが痛い、のどが赤い、扁桃腺に白いものがつく。
    (そのために口臭があることも多く、血液の混じった黄色い痰が出ることもある)
(2)口蓋の点状紅斑・点状出血斑
    口の中の口蓋垂(のどちんこ)を、中心に赤い小さな点状の出血斑が認められます。
(3)イチゴ舌
    舌の表面が、イチゴの表面のようになることがあります。(発病2~4日目)
http://www.oyako.jp/mypages/disease_strep.html

子供が主にかかる病気かよ!!というツッコミを自分に入れてしまいましたが、それほど体力が落ちていたという事ですね。確かにほぼ2日ほど寝ずに仕事をしたのが原因なのは分かってるんですが。。。

まあ、家族にうつらなかったのが幸いだったわけですが、この時期に風邪に近い症状となってしまったことが僕にとっては不幸でした。

それは花粉症が急激に悪化したことです。毎年確かにこの時期は鼻づまりと目のかゆみに悩まされるのですが、市販の薬で何とか乗り切ってきました。

しかし、体力が落ちた僕に花粉症は容赦なく、今年は耐えきれず耳鼻科にお世話になりました。そこで出された薬を決められた通り飲んでいると確かに症状がよくなってきて、今ではマスクもなくても大丈夫な感じになりました。

ということで、ここ2週間程体調がよくなかったわけですが、来年同じことを繰り返さないためにも次のことが重要だと改めて思った次第です。

1.花粉症は耳鼻科に行くのが最も効果的な治療である。
 実は花粉症で耳鼻科に行ったのは、おそらく2回目くらいです。(僕は花粉症とは約20年くらいのつきあいですが。。。)
今までは市販の薬でごまかしてきましたが、やはり病院の薬をきちんとした処方のもと使うのが一番いいと思います。

2.まずは体力。疲れたら休むこと。
 この時期は季節の変わり目ということもありますが、体調が悪くなると花粉症がここまで悪くなるとは思ってませんでした。
まずは体調を整える(睡眠を十分とる)重要性を今更ながら感じました。

来年は同じ轍を踏まないよう気をつけたいと思います。


やっとレポート。。。大丈夫か? Bento 2 体験モニタープロジェクト -レポートその壱-

2009年 2月 8日

screenshot_01.jpg

Bento 2 対券モニタープロジェクトへの参加連絡がきたのに、その直後から仕事量が劇的に増えてしまい、気がつけばもう2月の第1週が終わろうとしてる。。。

ということで、かなり遅れての第一回レポートとなりますが、今日からBento 2を触り始めたいと思います。

まず、そもそもBento 2って何よ?という話もあるのですが、曰く”Bento 2は、FileMakerからの、Mac と同じくらい使いやすい超人気パーソナルデータベースの新バージョンです”とのこと。

これだけだとFileMakerを触った事もない僕にとっては全くイメージできなかったのですが、何となくMicrosoft ACCESSみたいな感じなのかなあと立ち上げてから気づきました。
(マジでかなりスタート遅れてる感じですね、これは。)

さてさて、立ち上げてみたところACCESSとは違い、データベースって感じがあまりせず、何となくうまく馴染めそうな気がするユーザーインターフェースですね。
これだとデータベースの知識がゼロの僕でも利用できそうです

次はBento 2を使って何かテンプレートを作らないといけないのですが、その題材を何にするかがキーですね。

候補としては、、、
・iPhotoと連携した子供の成長記録
・Evernote的なWebの情報収集一覧
・本の整理(これは簡単すぎるか)
というところでしょうか。

次週が一つめのテンプレートの締め切りなので、今週水曜日の休みを利用してちょっと考えたいと思います。
(他の方のブログも参考にさせていただこう。)

■参考リンク:
DD:Doing Different: Mac Fanの「Bento2 体験モニター」プロジェクトに参加することになりました
Bento 2 体験モニターさんのレポートを見てみよう!


初期型PS2とDreamCastを売ったら合計で2000円でした。。。

2009年 2月 7日

今日家の掃除をしていたら初期型PS2とDreamCastが出てきたので処分することにしました。

初期型PS2はSonyがPS2を販売した初日に家に届いた型なのですが、やはりあまりにも古いためか単体では値がつかない状態でした。
なのでDreamCastと抱き合わせにしたのですが、DreamCastも一本でもソフトがついていないと買い取れないといった感じ。。。(運良く競馬ゲームがあったのでよかったのですが。。。)

それらを売って、2000円でした。。。

何だか悲しい気もしましたが、まあ使わないものが家にあるよりもマシと思い売却です。

しかし、僕はゲームが昔から好きだったんだなあと改めて実感した次第です。ファミコン、スーパーファミコン、DreamCast、PS、PS2、Nitendo DS、Nintendo DS lite、PSP、Wii、うーん買い過ぎですね。。。(PS3やXBOXが入っていないのは、興味のあるソフトがなかったからだけだと思いますね。)

こういったゲーム機以外にMSX、X1、Aptiva、Canonのノートパソコン、IBM Think Pad、Dellのデスクトップ、NECノートPC、SonyノートPC、PowerBook、MacBook、MacBookPro、VAIO Type Pなんかも買ってますから、ここ数年でどれだけゲーム/PCに投資してんだって感じですが。。。

これに携帯まで入れると・・・、怖くなるので止めておきます(笑)


VAIO Type Pにやられた!!

2009年 1月 8日

Macを利用している僕としてはもうWINDOWSマシンに興味はないなーなんて思ってたんですが、SonyのVAIO Pには正直やられたかなーという感じです。

何だかキーボードも打ちやすそうだし、それに何と言っても軽そうです。

新年始めのガジェットはコンパクトビデオと思っていたのですが、うーん、これは悩みますよ。。。

これならコートのポケットに入れて持ち運べそうだし。

レビュー記事、もう一回読んでみます!!

— Post From My iPhone


Beyond Thinking Different to Doing Different

2009年 1月 4日

massive_change.gif

Brand Autopsy: Beyond Thinking Different to Doing Different

僕のブログのタイトルの元となっている記事なので、僕も毎年紹介したいと思います。
毎年このブログ記事を読み返しながら、自分はどうだったのかを振り返るようにしています。

34. Make mistakes faster. This isn’t my idea — I borrowed it. I think it belongs to Andy Grove.

ミスは早めに経験して、それをきちんと学習した上で次に結びつけていけるようにしたいものです。

それでは今年も頑張りましょう。


あけましておめでとうございます。

2009年 1月 1日

あけましておめでとうございます。
このブログを書き始めて三回目の新年となりました。
今年はブログの記事をもう少し趣向を変えながら書いていきたいと思っていますが、まあ徐々にということで。

2009年は、
独立、英語、更なる学習
という言葉をキーワードに行動して行こうかと思っています。

2009年も今まで以上に気合を入れて突き進みたいと思います。

— Post From My iPhone


MONTBLANC「ジョージ・バーナード・ショー」が返ってきた

2008年 12月 23日

10月下旬にMONTBLANCの「ジョージ・バーナード・ショー」モデルを購入したのですが、実は一週間後くらいから今日まで手元にありませんでした。

というのも、お店から購入後に自分の名前を”無料”で刻印できますよ、と連絡があったので、その刻印をお願いしていたのでした。

刻印するために僕のボールペンは遠くヨーロッパまで行っていたらしく、始めは3-4ヶ月かかりますと言われていたので、2ヶ月で返ってきたのはちょっと嬉しい限りです。

明日からは「ジョージ・バーナード・ショー」モデルを改めて使い始めたいと思います。

参考リンク:
DD:Doing Different: MONTBLANC 作家シリーズ2008「ジョージ・バーナード・ショー」を購入