やっぱりlivedoor Readerへ戻します

2008年 10月 5日

ここ一週間、LDR touchを使ってみてやはりlivedoor readerへ戻ろうか、と。

DD:Doing Different: Livedoor Readerに戻るべきか? LDR touchリリース!!

Bylineを購入したのに・・・、とも考えたのですが、Bylineについては違うFEEDを読ませようかとも思っています。

”ピン機能”、この一つの機能につきるのですが、この機能をやはり僕としては使いたいという感じでしょうか。

まあ面倒なんですが、ここ1ヶ月くらいはそうは言ってもGoogle Readerのフィードは削除せずに置いておこうと思ってます。(また、戻るかもしれないし。その時はBylineのバージョンアップのタイミングかもしれませんね^^;)

広告

Livedoor Readerに戻るべきか? LDR touchリリース!!

2008年 9月 29日

screenshot_01.jpg


[N] iPhone用”livedoor Reader”アプリ「LDR touch」リリース

「iPhone」で「livedoor Reader」を便利に読むことができる専用アプリ「LDR touch」がリリースされました。

僕はTwitterで知ったのですが、早速ネタフルさんで紹介されてましたね。(さすがに情報が速いっす。)

まずはGoogle Readerへ変更した際にLivedoor ReaderのRSS登録を全て削除していたので、Google Readerからエクスポートして、Livedoor Readerへインポート。

その上でiPhoneにLDR touchをインストールし、早速起動。

Bylineと違って登録フィード毎に表示されるところがいいですね。また、やはりLivedoor Readerといえば、そう”ピン機能”ですが、これも存在しています。

うーん、Google Readerへ乗り換えて、かつBylineまで購入したのに激しく心が動いています。。。

再度Livedoor Readerへ戻るべきか???

もう少しだけLDR touchを触ってから結論を出したいと思います。

参考リンク:
DD:Doing Different: livedoor ReaderからGoogleリーダーへチェンジ

DD:Doing Different: Google Readerからlivedoor Readerへ再チェンジか?

DD:Doing Different: Google Readerを使っているならBylineは購入する価値有りです

■今日の出来事
肩こりが全く治りません。。。湿布でも貼って寝ようかな。


GoogleとT-MobileがとうとうAndroid携帯を発表したようです

2008年 9月 24日

速報:T-Mobile・Google Androidイベント – Engadget Japanese

img_3662.jpg

iPhoneを持ってからすっかりGoogleのAndroid携帯のことを忘れていたのですが^^;、本日T-MobileとAndroid携帯を発表しているようです。
(先程11:30から発表しているのを、例のごとくEngadgetさんが速報してます。)

Android携帯の仕様も分かり始めているようですが、僕としてはこの外観にちょっと抵抗がありますね。
スライド式でキーボードが出現するのはしょうがないとしても、スライドする範囲が画面部分だけとなっているためスライドした状態の形が何だか統一感がないという印象を持ってしまいました。

下のイメージがそのスライドした状態です。

img_3658.jpg

この形については製造者であるHTCの課題かもしれませんが。。。

中に入っているアプリが気になるだけに外観がいけていないのは残念です。
やはりiPhoneのインターフェースはよく考えて作られているなあ、と思った今日この頃。

*Android携帯の画像ギャラリーはこちらから。
ギャラリー:Android携帯 T-Mobile G1 – Engadget Japanese


Google Readerを使っているならBylineは購入する価値有りです

2008年 9月 15日

screenshot_01.jpg


購入するかどうかずっと迷ってたんですが、本日ポチッと購入してしまったのが、Google Reader専用のRSSツールであるBylineです。

Google Reader専用なので、livedoor Readerやその他のRSSリーダーを使っている人は全く使えないアプリなのですが、iPhone購入を機にlivedoor ReaderからGoogle Readerへ乗り換えた僕にとっては好都合なアプリです。

インストール後、Googleのアカウント、パスワードを聞いてくるのでそれらを入力するだけであとはGoogle Readerに登録済みの記事をSyncしてくれます。

とまあ、ここまでは他のRSSツールでも十分使えるものがあるのですが、僕が面白いと思ったのは新着やスターの記事を元のブログの画面で表示できるOffline Browsingという機能がある点でしょうか。
通常Google ReaderでもReader上で文章は読み、もし一部のみ表示されている記事であればそのブログへ行って読むという流れになるかと思いますが、Bylineでは元の記事をそのまま表示してくれます。

僕はこのOffline Browsing機能をNewはオフ、Starはオンにし、Newの記事は題名だけ見て後で読むかどうかを決めた上でStarをつけておき、時間がある時にStarを記事を元のブログ画面でチェックという流れにしています。

何だかiPhoneで本当にほとんどの事ができつつあるような気がします。
あとはGoogleがiPhone用のBlogger投稿ツールを作ってくれれば 、僕がMacBook Proを立ち上げる時間はほとんど無くなりそうです。

Bloggerアプリ、期待したいですね。

■今日の出来事
三連休に肩のマッサージに行こうと思ってましたが行けず。残念。。。


とりあえずGoogle Chromeをチェックしてみるか

2008年 9月 3日

logo_sm.jpg


今日のIT系のニュースはGoogleがリリースしたブラウザのニュースが多いですね。

Google Chromeはブラウザ市場の台風の目?:CNET Japan オンラインパネルディスカッション – CNET Japan

Life is beautiful: Google Chromeに関してひとこと

TechCrunch Japanese アーカイブ » Googleはどうやら本気だ。独自のChromeブラウザをマンガ付きで発表

Google Chromeでぐっときたポイントいろいろ | IDEA*IDEA

ミーハーな僕は早速VirtualBox上のWindowsにGoogle Chromeをインストールしてみましたが、ちょっと触った感想を。。。

・起動がFirefoxに比べて速い!!
これは体感速度ですが、確かに起動はGoogle Chromeが圧倒的に速い感じがします。1-2秒の違いですが、この数秒の違いが使っているとストレスになってきますからね。

・描画速度も速い!!
いつも見ているWebやブログを見たのですが、描画速度が速いような気がします。このあたりの”速度”という点がGoogle Chromeの一番の売りなんでしょうか。

・FirefoxやSafariに慣れているせいかフォントに違和感あり
これはWindowsだからしょうがないことなんでしょうか。いつもMACで見ているフォントと明らかに違うような気がします。
MS明朝が読みづらいのか、フォントの設定が間違っているのか分かりませんが、MAC版ではこのあたりの違和感は無くなるんでしょうかね。

・SafariやFirefoxから乗り換えようとは思わない
ベータ版ですからね。Firefoxのアドオンのようなものが出てくると面白くなると思いますが、速度の点だけで乗り換えるのは現時点ではなさそうです。

一応MAC版がリリースされたらメール連絡してくれるよう登録はしておきましたが、MAC版のGoogle Chromeがリリースされたら、またチェックしてみたいと思います。

*Google Chromeのダウンロードはこちらから。(現時点ではWindowsのみです。)
Google Chrome – ブラウザをダウンロード

■今日の出来事
iPod touchやVideoの処理が全然進んでません。。。今週間こそ対応しないと。。。


Google Readerからlivedoor Readerへ再チェンジか?

2008年 8月 18日

[N] 「livedoor Reader」iPhone対応は検討中

ログインページだけでなく「livedoor Reader」丸ごとでiPhone対応して欲しいと思っているのはぼくだけでないはず。

そもそも「iPhone」リリースと同時くらいに「対応しました!」って出てくるのを期待していたのですが、

livedoor ReaderのiPhone対応に関しても多数の要望を頂いております。こちらに関しては、現在開発を検討中ですので、ご期待ください。

ということで、要望は多いものの検討中だそうです。

以前、”DD:Doing Different: livedoor ReaderからGoogleリーダーへチェンジ”という記事でiPhone購入にともないRSSリーダーをGoogle Readerへチェンジしたことを伝えましたが、なんとネタフルさんの記事によるとlivedoor Readerもやっと重い腰をあげて?iPhone対応を検討しているとの事。

うーん、これはlivedoor Readerへ再チェンジかなあ。確かにGoogle Readerにはだいぶ慣れてきて、共有機能なんかも使い勝手がいいなあ、と感じているのですが、やはり”ピン機能”がないのが痛いですね。

iPhone用livedoor Readerが出てきたら操作性なんかを確認して、再度Google Readerとlivedoor Readerを比べてみようと思います。

■今日の出来事
休み明けでしたが、仕事が何だかはかどりました。しっかり休んだせいなのか。


RSS全文配信するならGreasemonkeyの拡張機能が便利

2008年 8月 12日

フロイトに聞け!!: Firefox & Google ReaderでRSS全文配信

ざっくりとやり方を書いておくと、こんな感じ。

1. Firefoxをインストール
2. Greasemonkeyの拡張機能をFirefoxにインストール&再起動
3. googlereaderfullfeed.user.jsでGreasemonkeyのスクリプトをFirefoxにインストール&再起動
4. Google ReaderへGo
5. 記事タイトル上部右に見慣れない「G」のアイコンを見つけたらクリック
6. 手動は面倒臭いので、Firefoxの右下にサルのアイコンがあるので、それを右クリック→「ユーザースクリプトコマンド > Google Reader Full Feed – reset cache」を選択

フロイトに聞け!!のSigmundさんがFirefoxとGoogle Readerを使ったRSS全文配信の方法の記事を投稿してくれました。
Sigmundさん、さんくすです。

僕にとっては上記説明で十分分かりやすかったですよ。これでlivedoor ReaderからGoogle Readerへ乗り換えた効果が更に出てきた感じです^^

でもSigmundさんもおっしゃってますが、この機能がSafariで実装されたらと僕も思ってしまいました。
SafariでGreasemonkeyのようなソフトはないんでしょうかね。

■今日の出来事
今日から妻の実家ですが、あまり飲み過ぎないようにしないと。