ラブプラス、これは危険なゲームだ

2009年 11月 2日

DD:Doing Different: 購入したのはいいが、いつするのか。。。”ラブプラス”

購入してから家では全く遊べなかったので、先週マレーシア出張の飛行機の中でイヤホンをしながらはじめてみたのですが、、、これは危険なゲームですよ、マジで。

始めのルールは100日以内に3人の中から誰かに告白されて、付き合うってところまでなんですが、この付き合うまでの高揚感というか、駆け引きというかが非常にうまく出来上がってるんですよ。

今回は80日目あたりで高嶺さんに告白された訳ですが、次は年下の小早川さんだ、等と思ってしまう僕もいますし。(しかし、次回出来るのはいつの事やら、となりますが。)

しかし、僕が盛り上がったのはここまでなんですよ。。。多くの方がこのゲームの面白さは付き合ってからのやり取りであり、そこからが新しいスタートなんだ、ということらしいですが、僕は全くやる気がおきませんでした。

というのも、付き合い始めてからのステージでは、デートするにしても色々と準備が必要だったり(場所やお店の事前チェック等)して、日々のやり取りをする前の事前準備に対して結構な時間を割かなくてはならないためです。
この部分が面白いと思う人もいるんでしょうが、僕はやはり付き合う前の部分だけが、このゲームの最大の盛り上がりかと思います。

まあ、付き合ってからの部分はそれほどやってないので、僕の誤解もあるかもしれませんが。。。

でも、その部分を差し引いても、このラブプラスは非常に危険なゲームであることは間違いないので、その点は気をつけてゲームをした方がいいですよw

広告

購入したのはいいが、いつするのか。。。”ラブプラス”

2009年 10月 4日

Amazonで頼んでいたラブプラスがとうとう昨日届いてしまいました。。。
その前日にAmazonから一ヶ月先の納期になる旨のメールが来ていたので、やっぱりキャンセルしようと思っていたら、どうもAmazonの納期が一ヶ月間違っていたらしく。。。

昨日届いたんですが、実はパッケージのみ開けただけでDSを立ち上げてもいない状況。うーん、家ではなかなかなあ、と思いつつ、いやしかし電車の中でも出来んだろ、と思いつつ。

何故購入してしまったのか、、、というと単純にちょっと面白そうだと思ったからです。

これは月末にマレーシアに行く飛行機の中でするしかないかなあ笑

まあ徐々にゲームを開始していきたいと思います。

ラブプラス
ラブプラス

posted with amazlet at 09.10.04
コナミデジタルエンタテインメント (2009-09-03)
売り上げランキング: 3

iPhone用アプリ「Bookworm」を試す

2009年 8月 14日

screenshot_01.jpg

久しぶりに個人的には”ヒット”なアプリに出会いました。
それがこの「Bookworm」。

画面に出てくるアルファベットを3文字以上つなげて単語にする、というゲームなのですが、これが一度始めるとなかなか終われない。。。

screenshot_01.jpg

短い単語は得点が低いので、できるだけ長い単語を思い出そうとするのですが、なかなか出てこない!!

上の写真のようにSURREALなんて絶対見つけられそうにありません(笑
(ちなみに僕だったら、SUNという三文字で終わってそうですし。)

自分の英単語能力を遊びながら鍛えられるゲームです。夜寝れなくなりますよ!!


iPhone用アプリ「スペースインベーダーインフィニティジーン」を試す

2009年 8月 5日

screenshot_01.jpg


iPhoneでわざわざインベーダーゲームって・・・、と思いながらもレビューの評価がとてつもなくよかったので、600円という若干高めではありましたが、このスペースインベーダーインフィニティジーンを購入してみました。

やってみた感想は・・・

TAITOさん、あんた良い仕事し過ぎだよ!!

ってこと。

久しぶりにインベーダーゲームなんてやりましたが(小学生の時は結構ハマった記憶が。。。)、iPhoneの操作性を最大限に活かしつつ、かつ音楽でも楽しませてくれるのでやっていて飽きません。

しかし電車の中で立ちながらやっていると腕がつりそうになりますが(笑)

昔インベーダーゲームにハマった方は是非購入してみてください。


しまった、Mystを買ってしまった

2009年 5月 9日

screenshot_01.jpg


Myst、過去において僕が途中で挫折したアドベンチャーゲームのひとつでした。
まさかそのMystがiPhoneでできるようになるとは・・・。

その瞬間、ポチッと購入していました。。。

過去を思い出すようにMystを立ち上げた訳ですが、懐かしい思いというより、この”放り出された感”を改めて感じましたよ。
初めてMystをする人は、このゲーム何をすればいいんですか?って思いますから。

まだ英語版のみしかないので、誰にでも勧められるアプリではありませんが、Mystを一度でもやったことがある人なら購入する価値はあると思います。

しかし、今度は最後までいけるかな。。。


立体ピクロス

2009年 4月 5日

そういえば最近ゲームはiPhoneでしかしてなかったのですが、下記2件の記事を読んで何だか無性にNitendo DSがしたくなり購入してしまったのが、この立体ピクロス。

立体ピクロス – 情報考学 Passion For The Future
立体ピクロス – 成毛眞ブログ

ゲームの内容は下記ホームページを見ていただくのが手っ取り早いかと思います。

・立体ピクロス
http://www.nintendo.co.jp/ds/c6pj/index.html

僕はコマーシャルでこのソフトの存在は知っていたのですが、何だか難しそうな感じがしていて手を出さずにいました。
でも、上記2件の記事で絶賛されていたので、ちょっと自分のお小遣いで買ってみたところ、確かにこれは面白い。
ちょっと頭も使うし、何よりブロックをうまく壊してクリアした時がまたたまりません。

350面もあるらしいので当分飽きずにやれそうです。(おそらく2週間後の米国出張の飛行機の中でやろうと思ってます。)

本を読む時間も少なくなりそうです。。。

立体ピクロス
立体ピクロス

posted with amazlet at 09.04.05
任天堂 (2009-03-12)
売り上げランキング: 30

iPhone用アプリ「パイプの夢(Pipe Dream)」を試す

2009年 3月 16日

screenshot_01.jpg

パイプの夢(Pipe Dream):あなたのバランス感覚が試されるはまりゲー。165 | iPhoneアプリのAppBank

このゲーム、すごく単純なんですが結構ハマってしまった。。。

ルールは簡単。iPhoneをうまく傾けながら左右の皿に同じ数のボールを入れるというゲームです。

その単純さ故にすぐに飽きてしまうのでは、と思ったのですが、そこはうまく出来てました。

はじめからパイプが傾いていたり、ボールのすべるスピードが違ったりと細かな違いが絶妙なバランスを生み出しています。

まあ、電車の中でiPhoneを傾けながら一生懸命やっていたら少し変な人に見られるかもしれませんが。。。そこは注意が必要ですね(笑)。