真説 ザ・ワールド・イズ・マイン

404 Blog Not Foundで以前紹介されていたようですが、このマンガはほんと劇薬です。

404 Blog Not Found:The world you can’t miss – 書評 – 真説 ザ・ワールド・イズ・マイン

マンガを読んで吐き気を感じたのは初めてでした。。。

モンとトシの殺戮に対してではなく、その狂気が他の人に伝播し、その影響を受けてしまう人が出てくる事とその狂気を自分の周りで起きていることとして実感できない人の鈍感さにです。

僕はこの分厚いマンガ五巻を三回くらい読み返してしまったのですが、やはり今でも衝撃を受けてしまいます。
それくらいの覚悟を持って読んでもらいたいです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。