iPhone用アプリ「ColorSplash」を試す

2009年 2月 22日

screenshot_01.jpg


iPhoneでは以前紹介したEasy Cameraや通常のカメラを使っているのですが、本日紹介するのはそのカメラで撮った画像の一部のみ以外をグレー処理できる”ColorSplash”です。

確かビールのCMでビールだけ色づけしているのがあったと思いますが、それと同じような事がiPhoneだけで可能になってます。

ちょっと分かりづらいですが、こんな感じです。

IMG_0663.JPG

顔の部分だけ色づけされていて、その他はグレー処理になってます。

何かを目立たせる時に使える写真加工テクニックかもしれませんね。

■参考リンク
DD:Doing Different: iPhone用アプリ「Easy Camera / 速射カメラ」を試す


iPhone用アプリ「Blocked」を試す

2009年 2月 21日

screenshot_01.jpg


気づいたら来週で2月も最終週か。。。ブログを始めてからこれほど記事を書かなかった月はないくらい、今月は投稿が少ないですな。。。

まあ、ぼちぼちやっていきますか、ということで今日はiPhone用アプリの”Blocked”の紹介です。

このゲーム、いわゆる”箱入り娘”的なゲームなのですが、ひとつ大きく違うのは、箱の長い方向にしか動かせないということ。

なので、ある箱は横にしか動かせない、縦にしか動かせないという制約があるのですが、その制約があるおかげなのか、箱入り娘よりも面白いですね。

しかし100面あるらしいのですが、僕は今18面あたりで若干つまずいてますが、本当に100面までいけるのだろうか。。。

頭が少し固くなったかなあ、と思ったら頭の体操としてやってみてはいかがでしょうか。


iPhone用アプリ「Easy Camera / 速射カメラ」を試す

2009年 2月 12日

screenshot_01.jpg


僕は通常iPhoneでカメラを撮る時は始めからついている「カメラ」を利用していたのですが、この「Easy Camera / 速射カメラ」を使いだすともう前のカメラには戻れないんじゃないかって思う程、本当にすばやく写真が撮れます。

まず起動が速いです。これはカメラ機能としては結構重要な部類に入るので、この起動の良さは気持ちいいです。

また撮るスピードも以前使っていたカメラと比べると雲泥の差がありますよ、これは。それくらいすばやく撮れます。

まあそのスピードにはからくりがあり画質が若干悪かったりするのですが、見ている限り結構よく撮れてると思います。

個人的に画質よりも気になったのはシャッター音がしないってことなんですが、これって大丈夫なんですか???
(ただでさえ、iPhoneはスピーカーの口を塞ぐとシャッター音が聞こえづらいというのに・・・)

バージョンアップで解消されるんでしょうかね。


やっとレポート。。。大丈夫か? Bento 2 体験モニタープロジェクト -レポートその壱-

2009年 2月 8日

screenshot_01.jpg

Bento 2 対券モニタープロジェクトへの参加連絡がきたのに、その直後から仕事量が劇的に増えてしまい、気がつけばもう2月の第1週が終わろうとしてる。。。

ということで、かなり遅れての第一回レポートとなりますが、今日からBento 2を触り始めたいと思います。

まず、そもそもBento 2って何よ?という話もあるのですが、曰く”Bento 2は、FileMakerからの、Mac と同じくらい使いやすい超人気パーソナルデータベースの新バージョンです”とのこと。

これだけだとFileMakerを触った事もない僕にとっては全くイメージできなかったのですが、何となくMicrosoft ACCESSみたいな感じなのかなあと立ち上げてから気づきました。
(マジでかなりスタート遅れてる感じですね、これは。)

さてさて、立ち上げてみたところACCESSとは違い、データベースって感じがあまりせず、何となくうまく馴染めそうな気がするユーザーインターフェースですね。
これだとデータベースの知識がゼロの僕でも利用できそうです

次はBento 2を使って何かテンプレートを作らないといけないのですが、その題材を何にするかがキーですね。

候補としては、、、
・iPhotoと連携した子供の成長記録
・Evernote的なWebの情報収集一覧
・本の整理(これは簡単すぎるか)
というところでしょうか。

次週が一つめのテンプレートの締め切りなので、今週水曜日の休みを利用してちょっと考えたいと思います。
(他の方のブログも参考にさせていただこう。)

■参考リンク:
DD:Doing Different: Mac Fanの「Bento2 体験モニター」プロジェクトに参加することになりました
Bento 2 体験モニターさんのレポートを見てみよう!


初期型PS2とDreamCastを売ったら合計で2000円でした。。。

2009年 2月 7日

今日家の掃除をしていたら初期型PS2とDreamCastが出てきたので処分することにしました。

初期型PS2はSonyがPS2を販売した初日に家に届いた型なのですが、やはりあまりにも古いためか単体では値がつかない状態でした。
なのでDreamCastと抱き合わせにしたのですが、DreamCastも一本でもソフトがついていないと買い取れないといった感じ。。。(運良く競馬ゲームがあったのでよかったのですが。。。)

それらを売って、2000円でした。。。

何だか悲しい気もしましたが、まあ使わないものが家にあるよりもマシと思い売却です。

しかし、僕はゲームが昔から好きだったんだなあと改めて実感した次第です。ファミコン、スーパーファミコン、DreamCast、PS、PS2、Nitendo DS、Nintendo DS lite、PSP、Wii、うーん買い過ぎですね。。。(PS3やXBOXが入っていないのは、興味のあるソフトがなかったからだけだと思いますね。)

こういったゲーム機以外にMSX、X1、Aptiva、Canonのノートパソコン、IBM Think Pad、Dellのデスクトップ、NECノートPC、SonyノートPC、PowerBook、MacBook、MacBookPro、VAIO Type Pなんかも買ってますから、ここ数年でどれだけゲーム/PCに投資してんだって感じですが。。。

これに携帯まで入れると・・・、怖くなるので止めておきます(笑)


大金星

2009年 2月 6日

気づいたら既に2月も一週間が経っていました。。。
今年に入り仕事量が劇的に増えたこともありブログの更新だけでなく、仕事以外の事がなかなか手つかずになりつつある今日この頃です。。。

さてさて、そんな時こそ読書は僕にとっての清涼剤です。

どんな本を読もうか考えたのですが、手軽に読めて少し勇気をもらえそうな本ということで”大金星”を選びました。

著者はあの”夢をかなえるゾウ”の水野さんです。

題名からどんな本かは全く想像できなかったのですが、”夢をかなえるゾウ”のガネーシャが今回は”春男”になるのかな、という流れ的には前作と同じような感じの本です。

ただ、僕的には前作が傑作だったこともあり、今回も期待したのですがちょっとだけ残念という感じでしょうか。
”LOVE理論”くらいぶっ飛んでいればよかったのですが、”LOVE理論”と”夢をかなえるゾウ”を足して2で割ったような感じになってしまったのがもったいないです。

まあ、この大金星は続きがあるようなので、そちらに期待したいですね。本を読むのが速い人であれば1-2時間で読めるので気分転換にはもってこいの本かもしれません。

大金星
大金星

posted with amazlet at 09.02.06
水野 敬也
小学館
売り上げランキング: 2575