iPhoneがメイン携帯へ昇格する日も近いか?

iPhone2.1をインストールしてからiPhoneが今まで使っていた一ヶ月間とは全く違う携帯になってしまったような錯覚すら覚えます。

Speed Feed > iPhone2.1にアップグレードしよう、それも、いますぐに。 : ITmedia オルタナティブ・ブログ
iPhoneの2.1で電波受信感度と日本語入力速度は劇的に改善 : Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン), ガジェット情報満載ブログ

上記以外のブログでもiPhone2.1にすぐにアップグレードすべき、てきなコメントが多数あったり、Twitterでも色々とコメントがあったりしますが、iPhone2.1はマイナーバージョンアップというより3.0にしてもいいくらいのメジャーバージョンアップになっていると感じますね。

僕が特に大きな改善点と思ったのは次の3点。

1.日本語入力が大きく改善!!
これはほぼ全てのブログで指摘されているので今更なのですが、僕にも言わせてください。本当に日本語入力が全く違う製品を扱っていると思うくらいパフォーマンス向上してます。
僕がパフォーマンス向上の目安に考えていたのは、Google Mapでの検索の際の日本語入力です。
以前は”もっさり感”がひどすぎて、検索は最低限にしておこうと思ってましたが、2.1になり”普通に”入力できるようになってます。
もちろんメールでは段違いの速さになっているので、これでやっと日本語入力についてはスタートラインに立ったと言えるでしょう。
(二ヶ月前のリリース時にこのレベルを出しておけば、、、と思った人が多いようですが。。。)

2.受信感度が大きく改善!!
僕の家ではアンテナは多い時で3本だったのですが、2.1にしたらいきなり5本になりました。
個人的には何故ファームウェアを上げたら受信感度がアップしたのかは分かっていないのですが、いずれにせよ受信感度が上がるのはいいことですよね。
ただ、近くのセブンイレブンでは奥まで入ると以前と同様圏外になってしまいました。
このセブンイレブンの構造の問題なのかどうか分かりませんが、それ以外では感度がよくなっているだけにちょっと疑問がありますが、よくなったのは間違いなさそうなので、これも個人的にはGood Pointです。

3.iTunesとの同期/インストールが大きく改善!!
以前は何故かiPhoneのバックアップにとても時間がかかっていたり、アプリをインストールしても最後の数パーセントで何故か進捗バーが止まったように見えたりとiPhoneとのシンクが弱いような気がしていたのですが、ここも大きく改善されましたね。
個人的にはこういったシンク機能に時間がかかるのは時間の無駄を感じるので、これが改善されたのは個人的なストレスが軽減されてよかったです(笑)。

ちなみにバッテリーも大きく改善されているようですが、これについては何となく改善されているような気がしています、という感じですかね。
火曜日から仕事が始まったら実感できるかもしれないので、その点はチェックしてみたいと思っています。

iPhoneがセカンド携帯からメイン携帯へ昇格する日も近いかもしれません。

■今日の出来事
最近ウイニングポストにハマり過ぎてます。。。ちょっとやり過ぎだな。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。