”持ち歩ける無線LANルーター”ってのは面白いかも、、、でもiPhoneで出来たらもっと楽しそう

iPod touchやPSPでどこでもネット接続、3G対応の持ち歩ける無線LANルーターが8月末にも登場:ITpro

通信システム構築を手がけるコミューチュアは2008年8月1日、持ち歩き可能な無線LANルーター「PHS-300 Personal Wifi Hotspot」を8月末にも発売すると明らかにした。この製品は電池で駆動し、携帯電話の電波が届く場所であれば、どこでも無線LANアクセスを可能にする。

記事ではイーモバイルやNTTドコモが提供する第3世代携帯電話の通信モデムを接続できるとの事ですが、ちょっと面白い機器かもしれませんね。

イーモバイルのEMONSTERを使えば出来る機能なんですが、EMONSTERではなくUSB接続タイプのデータカードでもEMONSTERと同様の事ができそうなので、例えば僕が一人暮らしだったら、家ではこの無線LANルーターを使ってPCやiPod touchを使い、外出する時はそのまま持ち出すという使い方をするかもしれません。

そう考えるとEMONSTERのWiFiRouterってのはすばらしい機能である事を改めて感じます。イーモバイルには頑張って欲しいところですが、僕の気持ちが既にiPhoneに傾きかけているので、別れが近づいているような気がしますが。。。

■今日の出来事
水天宮近くのSoftbankショップをチェックしましたが、iPhoneはありませんでした。明日は近くのSoftbankショップにまずは連絡して在庫チェックから始めますかね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。