Livelyはセカンドライフを超えるか

Google から 3Dワールド、登場: mediologic.com/weblog

GoogleからLivelyというセカンドライフちっくなサービス(ベータ版ですが)がリリースされています。

試そうと思ったのですが、Windows XP/Vista限定だったため断念。。。(マック版も同時にリリースできる力をGoogleなら持っているように思うのですが・・・。)

セカンドライフに比べると軽いとの事なので、ちょっと期待したいところですが、こういったアバターを使ったサービスが本当に”面白い”のか僕にはまだ判断がつきません。

セカンドライフも試してみましたが、まずソフトが大きすぎて重いので並のPCでは全く動かないというハード的な制限があり、多くのユーザーがうんざりして使わなくなったという事があると思います。

次にソフト的な面として、アバター登録をしてから実際に他の方と会話するまでの場所にたどり着けない、たどり着いたとしても分かりづらいという点もあったと思います。

とりあえずGoogleのLivelyをWindowsマシンで試してみて、セカンドライフとの違いをチェックしてみたいと思います。(Windowsマシンのスペックが低いので、Macbook ProにWindowsを入れるかどうかを検討してみますかね。)

■今日の出来事
英語でのプレゼンを体験。たった5分程度だったけど緊張しました。。。
こういった経験をどんどん積んでいかないとダメですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。