最後の授業 – ぼくの命があるうちに

最後の授業 – ぼくの命があるうちに

以前YouTubeの動画を紹介しましたが、その本が出たというので早速購入してみました。

既に動画を見ているので内容は重複する点もありますが、動画だけでは語られていない事も多々あったので、大変満足な内容となっています。

もし自分が余命半年と言われたら、泰麒に何を残してあげられるのか、と考えながら読むと親になった重みや今後の人生について今まで以上に真剣に考えてしまいました。

また、幼い頃の自分の夢は何だったのか、それは実現できたのか、実現できていないとすれば、それに向かって今何をしているのか、という事もあわせて考える事ができました。

これから購入する方は是非DVD付き版を購入してもらいたいです。本当にお薦めです。

最後の授 ぼくの命があるうちに DVD付き版
ランディ パウシュ ジェフリー ザスロー
ランダムハウス講談社
売り上げランキング: 7

■今日の出来事
今日は会社の同僚と軽く夕食&呑みへ。明日も呑みだから、体調には気をつけないとな。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。