レバレッジ英語勉強法

英語の勉強は再開して数ヶ月経ちますが、自分ではなかなか上達したように思えない日々が続いています。
勉強の仕方が悪いのか、あるいは自分の能力がまだまだ足りないのか。。。

そんな中で読んだのが”レバレッジ英語勉強法”。

一番共感したのは、”狭い分野でもいいので、その分野の英語を磨く”ということ。まあ、当たり前といえば当たり前ですが、英語を勉強しているとふと忘れてしまうことですね。。。

僕の場合は、”ITビジネス、コールセンター、CRM”といった分野になると思いますが、そこで出てくる単語や言い回しをきちんと言えれば、会話もつながりますからね。
(確かにコールセンターで使う”ACD”や”AHT”と言われても普通は分かりませんし。)

ただ、僕はもっと英語についてアグレッシブにならないといけませんね。せっかく外人がきてるのに話しかけないのはもったいないですからね。

7月はSales Meetingが海外であるので、それに向けて英語学習を加速させようと思います。

レバレッジ英語勉強法
レバレッジ英語勉強法
posted with amazlet at 08.04.14
本田 直之
朝日新聞出版
売り上げランキング: 22

■今日の出来事
今日から新しい方が入社したので簡単な歓迎会をしたのですが、思いのほか飲み過ぎてタクシー帰り。。。ダメだろー。。。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。