なぜEMONSTERが今までのWindows Mobile系PDAよりも使いやすいと感じたのか

最近EMONSTERネタばかりですが・・・。

今まで僕はシグマリオン、DellのPDA、(Windows Mobileではないですが)PalmといったPDA製品を試してきました。
ただ、正直なところ3ヶ月も持たずに売却あるいは使わなくなって机に仕舞い込んでしまっていました。

今回そのような過去の悪夢(大げさか?)と決別できるような気がしているEMONSTERですが、何故今までのPDAよりも使い勝手がいいと感じているのかを自分なりにまとめてみようと思います。

僕の中では3つあるように感じてます。

1.なんといってもWMWiFiRouter機能
これは言うまでもありませんね。
おそらくEMONSTERを購入した8割以上の方がWMWiFiRouter目当てではないかと思いますが、今までのWindows Mobileでは、そもそも回線契約は別途必要だったり、その回線スピード自体もユーザーの期待を超えるものではなかったと感じています。
EMONSTERは高速回線とWiFiブリッジ機能というユーザーの期待を超えたサービスを提供したことが僕にとってはGoodでした。

2.会社のOutlookとの連携のしやすさ
今の会社ではメールソフトとしてOutlookを利用しているのですが、そのアドレス帳や予定が”USB接続なしに同期可能”となったことにより、Active Syncの煩わしさを軽減させたことが使い勝手を向上させたと感じました。

確かに今までのWindows Mobile系PDAでもUSB接続で同期させることはできました。
ただ、Active Syncを使った事がある人は分かると思いますが、意外とクセがありうまく同期できないことがあります。また同期させるのにケーブルをつないで、という行為自体が煩わしくなってきます。(僕だけかもしれませんが。)
細かなところですが、こういった煩わしさを取り除いてくれたのは僕にとってはGoodでした。
※まあ正確にはEMONSTERというよりMSのExchange Serverとの同期方法の問題かもしれませんが。。。

3.ある意味割り切った使い方ができる
ちょっと矛盾した意見なのですが・・・。
WMWiFiRouterを利用して、会社のPCやiPod touchをつなぐという使い方だけでもEMONSTERは価値があるということです。
つまり、Windows MobileのPDA的な使い方をしない、というユーザーにとってかなりわがままな使い方ができるということです。

今までのPDAだと使わなくなったら売却という選択肢しかありませんでしたが、WiFiRouterとしてなら使っちゃおうか、という軽い感じで使い続けられるのはある意味強みですよね。

ただし、EMONSTERにも改善点はあります。
それは・・・、やっぱりWindows Mobileがいけてない!!ということでしょう。iPod touchのSafariやメールを使ってしまうとユーザーインターフェースの違いに愕然としてしまいます。

そう考えるとiPhoneにはやはり期待してしまいますね。。。6月に発表されたら、それもSoftbankから発売されたら即買います!!

■今日の出来事
今週末から妻が実家に帰ります。とうとう出産まで一ヶ月を切りました。妻がいないので、インターネットのやり過ぎには気をつけないと。。。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。