ノーテルの状況があまりよくないようだ

■ノーテルの状況があまりよくないようだ

ノーテル、2007年第4四半期決算で赤字拡大–従業員2100人を削減へ

通信機器メーカーのNortel Networksは米国時間2月27日、同社の赤字幅拡大を受けて、より大規模な人員削減を行うことを明らかにした。
同社の2007年第4四半期の売上高が前年同期比4%減の32億ドルになったという発表を受けて、同日、Nortelの株価は約13%急落して 9.96ドルとなった。また、同社の赤字額は、2006年第4四半期の8000万ドルから2007年第4四半期の8億4400万ドルへと拡大した。

コンタクトセンターの業界にいれば、PBXといえばAvaya、Nortel、NEC、OKIというメーカーが出てくると思いますが、そのNortel社が大幅な赤字で計上しているようですね。
3G無線機器市場という船に乗り遅れたのが大きな痛手だったようですが、コンタクトセンター領域の調子はどうなんでしょうか。Nortel PBXを新規で購入しました、という顧客を僕はあまり知らないのですが。。。

1990年代前半にコンタクトセンターを構築した日本の会社はNortelを使っているケースが多いので、そういった顧客を大事にしつつ、新しい顧客獲得を目指して頑張って欲しいところです。

■今日の出来事
昨日は前々職のメンバーと久しぶりに食事(いや、呑みか・・・)。ちょっと帰りが遅くなりましたが、楽しい時間を過ごせてちょっと幸せです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。