「残業ゼロ」の仕事力

■「残業ゼロ」の仕事力

残業を「悪いこと」と言い切る著者ですが、僕も残業は嫌いなので納得して読んでしまいました。
”残業をなくそう”なんて言っても現場からは当然反発があるのですが、トップが覚悟を持ってやりきることが重要なんでしょうね。
また行動の判断基準として、”会社にとって正しいことを優先する”とありましたが、確かに個人個人が”正しい”お思った事をすると会社の舵取りはできませんからね。

ただ、僕が一番心に残ったのは以下の言葉。

結婚するまではお互いの目を見つめ合ってきました。これからは手と手を握りあって同じ方向に顔を向けて歩いて行きましょう。

うーん、いい言葉。同じ方向に向かって進んで行く、という家族の支えがあってこそ仕事の効率も最大化するのかもしれません。

「残ゼ」の仕事力
「残業ゼロ」の仕事力
posted with amazlet on 08.02.23
吉越 浩一郎
日本能率協会マネジメント 出版情報事業 (2007/12/22)
売り上げランキング: 146

■今日の出来事
ナイロビの蜂を見ました。欧米諸国(日本も含まれるのか分かりません)によるアフリカへの援助、その裏側にあるアフリカの悲劇が描かれています。更に妻の死の真相を突き止めようとするジャスティンも最後は殺されるという言いようのない終わり方に絶望を感じました。真実ではない部分もあるとは思いますが、このような実験が少しでもアフリカで行われているとしたら。。。悲劇は終わらないのでしょうね。。。

ナイビの蜂
ナイロビの蜂
posted with amazlet on 08.02.24
日活 (2006/11/10)
売り上げランキング: 8589

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。