BI企業のビック3が消えた日

■BI企業のビック3が消えた日

IBM、BIソフトウェア大手コグノスを50億ドルで買収へ:ニュース – CNET Japan

IBMは米国時間11月12日、ビジネスインテリジェンス(BI)ソフトウェア企業のCognosを買収する計画であると発表した。買収金額は全額現金で50億ドルだという。

OracleがHyperionを33億ドル、SAPがBusiness Objectsを68億ドルで買収しましたが(SAPは買収を計画というステータスかもしれません)、BI企業のビック3であった最後のCognosがIBMに50億ドルで買収されることとなりました。
これでBI企業はいわゆるソフトウェア業界の”巨人”達の手に渡ってしまいましたね。

業界の統合は顧客にとってはほとんど影響がないだろうとGeishecker氏は指摘する。
「顧客の大半は複数のソリューションを組み合わせて使用している。Business ObjectsとHyperionの両方を所有している企業もあるかもしれない」とGeishecker氏は言う。「だから企業が合併しても、決してソ リューション自体の統合が容易になるわけではない。単に代金を払う相手が変わるだけだ」(Geishecker氏)

顧客への影響は少ないような気がしますが、提携している企業への影響はそこそこありそうですね。

今後更なる”巨人”の買収が加速するような気がします。

■今日の出来事

数年ぶりに京浜東北線に乗って浦和方面へ。以前川口に住んでいたのですが、川口駅近くにイトーヨーカ堂が出来ていたのでびっくりでした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。