日本アバイアのIPテレフォニーシステム導入事例

■日本アバイアのIPテレフォニーシステム導入事例

日本アバイア、テレビ通販最大手 ジュピターショップチャンネルのコールセンターにIPテレフォニーシステムを納入

日本アバイア株式会社(本社:東京都港区赤坂、代表取締役社長 藤井 克美、以下、日本アバイア)は、このたび、日本最大のショッピング専門チャンネル「ショップチャンネル」を運営するテレビ通販最大手、ジュピターショップチャンネル株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長 篠原 淳史)にIP-PBXソフトウェア「Avaya Communication Manager」をベースとしたIPテレフォニーシステムを納入しました。今回採用されたシステムは東京・大阪両コールセンターのPBXを統合して東京センターに設置し、運用を一元管理することで効率化を図るものです。

日本アバイアが最近メディアへの記事を増やしているように感じます。
今回はTVショッピング最大手のジュピターショップチャンネルへのIPテレフォニーシステムの導入事例のようですが、このあたりのソリューション事例となると日本アバイアがまずはリリースするのが多いように感じますね。

日本のコールセンター市場での日本アバイアのポジションはまだまだ高い位置にあるようです。

■今日の出来事

今日も風邪があまり治らず。。。しっかり寝て早く直すようにしよう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。