OracleがBEAに買収提案

■OracleがBEAに買収提案

Oracle、BEAに約67億ドルの買収提案——BEAは「評価が低過ぎ」と返答 – ITmedia

米Oracleは10月12日、米BEA Systems買収を提案する文書を、BEA取締役会に9日に提出していたと発表した。BEA株式を、1株当たり17ドルの現金で買収する意向だという。 買収総額は約66億6400万ドルになる。この金額は11日の終値に25%のプレミアムを乗せた水準だが、BEA側では「当社を著しく低く評価したもの」 とし、提案に合意する意図がないことを明らかにした。

先日のSAPによるBusiness Objects買収に続いてOracleがBEAに対して約67億ドルの買収提案をしたとの事。
IT業界はGiantと呼ばれるSAP、Oracle、Microsoft等が中規模ソフトウェアメーカーの買収を進めており、かなり寡占化されてきているように思います。

買収された側の製品を使っていた企業はその買収がどの程度自分たちの会社に影響があるのかを見極める必要もありますし、場合によっては新しい製品への切り替えを検討する必要もあります。(以前私が担当していたクライアントもOracleのJD.Edwards買収の影響により、自社基幹システムを他社へ切り替える決定をされました。)

寡占化によってユーザー側にはメリットもあるかもしれませんが、デメリットの方が大きくなってきているのかもしれません。。。

■今日の出来事
昨日久しぶりに飲んだのでちょっと疲れ気味。今日はDVDを見てだらだらと過ごしてみたり。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。