不思議の国のM&A―世界の常識日本の非常識

今週末は3連休なので、3-4冊は読めるかなーと思ってますが、そのうちの一冊がこの「不思議の国のM&A」です。

僕はあまり金融の事に詳しくないので三角合併の意味も正確に知らなかったのですが(恥ずかしいかぎり・・・)、日経だけを読んでいてはなかなか知り得ない内容なんかもあったりして、”ふむふむ”という感じで読み進めました。

日本はまだまだ開国すべき点があるように感じました。

不思の国のM&A―世界の常日本の非常
牧野 洋
日本経済新聞出版社 (2007/08)
売り上げランキング: 1140

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。