接客態度が”まずい”と料理の味を台無しにする

本日は先日セミナーでお世話になった方2名を招待した食事会でした。場所は六本木ヒルズの某海鮮中華。

時間は7時から2時間の個室を予約したんですが、接客態度があまりにも”まずい”お店でした。

店員: 「蒸した上海蟹でございます。」 (と言って、ふたを開けたらそのまま立ち去ってしまう)
私達: (店員が去ってから) 「蟹のこの部分って食べれるんでしたっけ?」 
私達: (店員を呼んで) 「この部分って食べれるんですか?」
店員: 「普通は食べませんが、食べても問題ないですよ。」
私達: 「・・・」 (持ってきた時に少しくらい説明してよ。。。)

美味しい料理もありましたが、接客態度が”まずい”ため料理の味まで台無しにしているような気がします。(僕はコールセンター業界にいることもあってか、レストランの接客や電話の応対には少しうるさい顧客なのかもしれませんが。。。)

“料理を作る”だけではなく、”お客様に気持ちよく食べてもらう”ところまでを考えてサービスをしてもらえるともっと美味しく食べられるのに・・・、と残念でした。

まあ、僕も”ソフトウェアを導入してもらう”ところだけでなく、”導入後にどうやって使っていくのか”まできちんとフォローしながら顧客へ提案しないといけないなあ、と反省しましたが。。。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。