地球へ…

404 blog not foundで紹介されていたので、早速新宿ジュンク堂で購入してみました。

絵は少女マンガちっくなので好みが分かれるかもしれませんが、ストーリーは以前紹介した14歳に匹敵する面白さです。14歳と違い3巻という短いマンガなので、すぐに読もうと思えば読めますが、なぜミュウと人間は争うのか、なぜミュウは生まれたのか等を自分でも考えながら読むと、そこそこかかってしまいます。

地球、、、人間はそこに戻る事をインプットされて生まれてきたのかもしれませんね。

地球へ… 1 (Gファンタジーコミックススーパー)
竹宮 惠子
スクウェア・エニックス (2007/04/06)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。