コールセンターがサービス拡充のキーとなる

FujiSankei Business i. : 個人投資家向けサービス拡充・・・日興コールセンター改革

日興コーディアル証券は6日付で、コールセンター機能の拡充を柱とする機構改革を行う。
具体的には、コールセンター機能を投資相談付きの「商品サポートサービスセンター」と、注文取り次ぎ専門の「お客様サービスセンター」に集約する。これまでは株式や投資信託など商品ごとにコールセンター機能を持たせていたが、個人投資家向けのサービス拡充を図るため、2組織にまとめる。

日興コーディアル証券がコールセンター改革を発表しています。
顧客サポートを行うコールセンターをサービス拡充の重要なキーとして捉えているのがよく分かりますね。

今までは商品毎に機能を持たせていたようですが、その機能では顧客が商品をまたがって質問してきた際にたらい回しをしてしまったり等があり、顧客の満足度を下げてしまう要因があったのでしょう。

顧客のニーズにあわせてコールセンター改革を実行している日興コーディアル証券の今後のサービスレベルに注目しておきたいと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。