大手百貨店のネット通販状況

通販新聞: 主要百貨店通販のネット売上高

首位は百貨店カタログ通販最大手の三越で約十七億五千万円だが、二位には八億二千六百万円を売り上げた東急百貨店(通販事業売上高では四位)がつけた。三位は高島屋(同二位)となり、前期売上高で最も伸長率が高かった大丸ホームショッピング(同三位)はネット通販売上高では四位となった。

僕が意外だったのは三越が通販一位だったということ。(三越さん、すみません。。。)
伊勢丹はまだ通販には力を入れていないのか順位が分かりませんが、大手百貨店は店舗だけでなく通販にも力を入れている事が分かります。

ただ、その売上げは一位の三越でさえ17億5千万ということなので、規模がまだまだ小さいようです。
この規模だとコールセンターの規模も中規模程度だと思うので(だいたいの規模感は知っているのですがここでは書けませんので。。。)、教育やマニュアル化で対応されているセンターが多いのかな、と思っていますが、システムを利用してどのような提案ができるのか考えてみたいと思っています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。