世界の珍しいマクドナルドメニュー

McDonald’s Strange Menu Around the World

東京ではマック、関西ではマクドと呼ばれているマクドナルド。

マックといえば全世界共通のオペレーション、メニューなんかを想像していたのですが、メニューについては各国の事情によって変えているのですね。(当たり前と言えば当たり前ですが。)

このサイトではそんな各国の珍しいメニューを紹介してくれてます。

まずはインドのMaharaja Macです。インドでは宗教の問題からBig Macは販売されてません。(牛肉はダメですからね。)
そのかわり、羊やチキンを利用したMaharaja Macを展開しているようです。

次はノルウェーのマックです。
ノルウェーは魚を利用した料理が多い事から、サーモンを利用したマックがあるようです。しかし、これは普通の魚料理みたいでマクドナルドって感じはしませんね。


次はドイツのマック。
やはりドイツの方はビールが好きなようで、マックでもビールを提供してくれます。ビールが入っているカップにマックのマーク、、、日本ではかなり微妙な感じですね。


他にもカナダ、チリ、コスタリカ等の珍しいメニューを紹介していますので詳細はこちらから。
McDonald’s Strange Menu Around the World

何だかBig Macが食べたくなった今日この頃です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。