大手アウトソーサーの海外進出

ベルシステム24、中国上海市に米社とコンサルティングなど提供の合併会社を設立

日本のコールセンター大手ベルシステム24が中国上海市に合併会社を設立するようです。

■Shanghai BELL−PACT Consulting Limitedが提供するサービス概要
1.CRMコンサルティング
  CRMコンサルティングでは、ベルシステム24が長年に亘り培った様々なコンタクトセンター運営のノウハウを活かした各種コンサルティングや、コンタクト センター構築に必要な音声系、Web系、また決済系の各システム・サポートなどをご提供します。コンタクトセンター業務の実施については、パシフィック ネットのグループ会社が運用するコンタクトセンターでの受託が可能です。

2.オフショア設計サポート
 オフショア設計サポートで は、データエントリーやスキャニングサービスなど、事務処理を中心とした業務に効率的な業務プロセスを設計します。クライアント各社は、日本国内でコンタ クトセンターを運用すると同時に、バックオフィス業務を中国で実施することも可能となります。

オフショアはやはり今後のコールセンターにおいてKeyかもしれません。
トランスコスモスもシンガポールに進出する等、大手アウトソーサーの海外進出は今後ますます多くなると思います。
日本に2拠点で運営するのではなく、日本とアジアの2拠点で相互運用するという時代がすぐそこまで来ていると感じます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。