ラムザ、お前は何を手に入れた・・・

5月12日に購入したファイナルファンタジータクティクス。
約40時間程かかりましたが、本日クリアできました。

最後の敵、アルテマ(だったと思う)が意外と弱かったのは気のせいだと思うのですが、ジョブチェンジ等10年前の記憶を思い出しつつストーリーを楽しめました。

ディリータは最終的には王の座に登り詰めるのですが、その過程で色々な人を利用しすぎたため最後に愛する人に裏切られ・・・、あれ? これはゲームだけの話じゃない。

仕事も同じ。自分の都合や利益だけを考えて行動すると、その時はうまくいくかもしれません。ただ、どこかのタイミングで”しっぺがえし”を受ける事になると思います。

ファイナルファンタジータクティクスのファンが多いのは、そのストーリーの緻密さだけでなく、ストーリーの裏にある人間社会の構図を描いたものであると感じるからかもしれません。

※ちなみにタイトルの言葉は、ディリータの最後の言葉です。

参照リンク:眠れない日々が続くのか、、、ファイナルファンタジータクティクス

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。