Parallels Desktop for MACに新たなライバル出現か?

Mac OS X上でWindowsソフトを利用できる–ネットジャパン「CrossOver Mac」

このCrossOver Macというソフト、Windows OSを必要とせずにWindowsアプリをMAC上で動かしてしまおうというかなり野心的なソフトのようですね。

CrossOver Mac は、Mac OS X 上で Windows専用アプリケーションをネイティブに動作させるための互換レイヤーソフトです。
CrossOver Mac は、バーチャルマシン(OS上で動作する仮想的なコンピュータ)と違い、Mac OS X 上で Windows アプリケーションのネイティブな動作が可能です。
さらにアプリケーション互換レイヤーという性質上、Windows OS を必要としません。

僕は現在Parallels Desktop fof MACを使ってますが、Windows XPを立ち上げるのが少し面倒だなあと思ってました。(それ以外の機能は全然オーケーなんですけど。)

使用者の感想をネットで確認しながら、導入を検討してみたいと思います。(ただ、Parallelsを動かすためにWindows XPも買っちゃったし導入はかなり先になりそうですが。。。)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。