Parallels Desktop for MACのCoherenceモードに驚く!!

Parallels Desktop for MACは以前から利用していたのですが、前回インストールミスをしたせいかCoherenceモードが使えず、かつ画面が真っ黒になってしまうという不具合も出てしまったため、Windowsを再インストールしてみました。
インストールはうまくいきましたが、入っていたソフトウェアを再度探してインストールする手間はかかりました。。。

ただ、これにより待ちに待ったCoherenceモードを体験することができました。体験した感想は、、、”これはOSの意味をなくしてしまう製品だなあ”ということ。
ユーザーからしてみれば、WindowsかMACかをアプリケーションレベルで意識して使ってはいないですからね。

ソフトウェアが更に改良されていくと、WindowsからMACへ転向するユーザーも増えることでしょう。正式版のリリースを首を長くして待ちたいと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。