ルールを確実に実行することの難しさ

今日の晩ご飯は近くの松屋で牛丼を食べたのですが、座った席がちょうどカウンターの中で見渡せるところで牛丼が出てくるまで何となく店員の動きやお店の中で眺めていました。
そこで目にとまったのが次の言葉。

 ”みそ汁は両手で出す事”

本当に実行されてるのか、と思い自分の牛丼を待っていると確かに両手でみそ汁を出してくれました。自分だけかも(疑い深い?)、他の人にも両手で出しているかを牛丼を食べながら見ていると確かに全員に対して両手で出しています。

決めたルールを確実に実行する、という書いてみると簡単なことが意外とできないように感じます。壊れ窓理論ではないですが、細かな事をきちんとできない事から大きな問題が発生することが多いと感じます。

僕はコンタクトセンター向けソフトウェアを販売する会社に現在は勤めていますが、前職ではコンタクトセンターのオペレーションを経験したこともあります。
その中で感じたのはうまくいっているセンターでは細かなルールを全員が徹底できている、ということです。

決めたルールを確実に実行する、今の仕事でも忘れないようにします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。