ブログ移転のお知らせ

2010年 12月 5日

数カ月間ほったらしにしていたこのブログですが、心機一転新しいURLにてブログを再開することにしました。よって、このブログは今回の投稿を持って終了となります。

ただ、ブログの題名は気に入っていたのでそのまま利用し、URLのみを変更としています。

新しいブログのURLは以下のとおり。
http://hiroyasulee.blogspot.com/

今度は定期的に更新していく予定ですので、新しいブログをよろしくお願いします!!


I changed my blog name, just a little

2010年 5月 10日

Yesterday, I received iPad from my elder sister who lives in US. I enjoyed setting iPad during the weekend and I finished my setting. I will use this fantastic device as my writing a blog. Recently I do not write any article for two month, however I try to update my blog, especially this wordpress blog as long as I can.

ということで、今日から頑張って更新していこうと思います。

— Sent from my iPad


テルマエ・ロマエ

2010年 3月 16日

久々の更新となりますが、今回もまたもやマンガの紹介だったりしますw
(最近マンガばっかり読んでんじゃないかと思われてたりしますが。。。)

本日紹介するのは、テルマエ・ロマエという”お風呂”を題材にしたマンガです。

お風呂を題材にするって・・・と思いながらも手にとり読み始めるとこれがめちゃくちゃ面白かったりするんですよ。

主人公のルシウスは古代ローマで浴場の設計をしているのですが、ひょんなことから現代の日本にタイムスリップしてしまう、という話です。
しかも、タイムスリップするのはいつもお風呂場という設定なんですが、ルシウスからすれば古代ローマにはない浴場施設、例えば露天風呂を現代日本で体験し、それを古代ローマに作って一躍有名な建築家になってしまったりします。

たった5話しかないんですが、一話一話が結構長いのでゆっくり楽しめます。

銭湯に行きたくなったなー、と思わせるだけでもスゴいマンガかもw

テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)
ヤマザキマリ
エンターブレイン

iPhone用アプリ「名刺入れ iCardCase」を試す

2010年 2月 9日

screenshot_01.jpg

油断すると更新を忘れてしまう人になってますが、今日は久しぶりにiTunesで”これはいいんじゃない!!”と思えるアプリに出会ったので紹介。

それは、名刺入れ iCardCaseというアプリです。

僕はお客さんとかからもらった名刺は全てOutlookへ入れているのですが、ひとつ難点があったんです。

それは、食事をした場所のお店のカードを管理しづらい、ということです。

うまくカテゴリー等で分けるのもいいのですが、飲食店の名刺ってそれ自体あった方が何かと便利なんですよね。(例えば、関連会社のお店も載っていたりしますし)

このiCardCaseは簡単な分類もできますし、名刺を写真にとって保管もできます。また、その名刺を見ながら、メールの宛名がうてたり、電話をかけることもできます。

まあ、名刺を管理するという目的からは若干それているのかもしれませんが、今後はお店情報はこのアプリで管理していきたいと思います。


”ちはやふる”はハマるマンガだった

2010年 1月 20日

気づけば2010年になって始めての投稿となりましたが、2010年はまずはこのマンガを紹介せずにはいられません。

こちらの記事でも見事1位を取った”ちはやふる”です。

マンガがあればいーのだ。 全3誌の「2009マンガランキング」に全て選ばれた、ベスト12作品

この歳になるまで少女マンガは読んだ事がありませんでしたが、思い切ってAmazonで頼んでみてよかったです。

競技用かるた、ってものがあることすら知りませんでしたが、そんなひとつ間違えると絶対に面白くなさそうな”かるた”をここまで熱く盛り上げてくれるマンガはそうはないと思います。

これは騙されたと思って読んでみて欲しいです。というか読め!!(笑)


最近読んだ本など

2009年 12月 28日

2009年はほとんどブログを更新できずにいたような気がします。

ただ、本についてはどんどん増えるばかりで、本棚に入りきらない本がすでに出始めています。。。

そんな中で最近読んだのは、この2冊。

一つ目は”もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら”という題名は長ったらしいし、表紙はちょっと遠目でみると間違いなく”萌え系”に見えるのですが、れっきとしたビジネス本です。
それもドラッカーのマネジメントをとってもやさしく、かつ分かりやすく読ませてくれます。

あの土井さんも絶賛されていたので、読んでみましたが、これは本当に掘り出し物的な本でした。

『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』 岩崎夏海・著 vol.1975│「ビジネスブックマラソン」バックナンバーズ

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
岩崎 夏海
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 60

次の本も本の途中にある挿絵が”萌え系”なんですが、こちらもれっきとしたビジネスノベルです。

始めは水ノ瀬 凛という女性に主人公の朝倉が振り回されるだけの変な話かと思っていたのですが、ジェットコースターのような展開なので次が気になり、気づけば一気に読んでました。

こんな女性なら振り回されてもいい!!と思う男性も少ないなくないはずですよ。

雷撃☆SSガール (講談社BOX)
至道 流星
講談社
売り上げランキング: 1817

本を読むのって、やっぱり面白いですな。


ONE PIECE 巻56

2009年 12月 4日

てっきり発売日は明日4日だと思っていたのに、今日から発売されていたONE PIECEの56巻を早速購入。(もしかして初版数が285万部というトンデモナイ数だったから一日早くなったとは思いませんがw)

最近はジャンプで毎号読んでますが、この辺りはまだ読んでいない時期だったのでかなり楽しめましたよ。

特に”黒ひげ”とシリュウが今後どんなことをしでかすつもりなのかが気になりましたが、それは今後のお楽しみの一つなんでしょうね。

ルフィーはエースを助ける事ができるのか、、、もう既に次の巻が気になってますw

ONE PIECE 巻56 (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎
集英社 (2009-12-04)

フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。